刻印機 世界最高水準のマーキング技術 鮮明 SENMEI

グラボスター
グラボスター

◆工程集約

◆ドットマーキング

◆加工機のプログラムで簡単操作

用 途
マシニングセンターやNC旋盤での加工と同時にマーキングを行います。超硬のスタイラスをクーラント圧で高速振動させることでワークにドットマーキングを行います。

アルミや鉄など、様々な材質に対応が可能です。
NC加工機の文字書きプログラムで簡単に打刻内容が入力可能で、段取り替えや刻印機納入コスト・オペレータ工数を大幅に削減することが出来ます。
特 長

①高い汎用性
様々な材質・形状のワークに対応が可能で、取り付けられる設備も数多くあるため、既設の設備や遊休機の活用が可能です。

②コスト削減
円弧マーキングや、円周方向への刻印及び複雑なワーク形状へのマーキングは、専用刻印機を設計製作しなければならないため、高額な予算が必要でしたが、これ1台で刻印機導入コストを大幅に削減することが出来ます。

③工程集約
加工機からの段取り替えや、オペレータの工数を削減する事で工程を集約し、生産効率をUPすることが出来ます。

④スピーディーなマーキングを実現
加工機内でのボールエンドミルでのマーキングに比べ、素早いオペレートを行うことができます。また、点加圧のため工具摩耗も少なく、チッピングの心配もありません。

⑤簡単操作
NC加工機内の文字書きプログラムで操作が可能で、新たに違う設備のオペレートを覚える必要はありません。

⑥省スペース&エコロジー
刻印機設置のスペースを無くし、刻印機の消費電力・消耗品も削減できます。

⑦低騒音・高品質なマーキング
加工機内で使用するため騒音も少なく、高品質な文字やマーク等を刻印することが出来ます。

仕 様
・冷却材圧力   : 0.2MPaから
・打刻距離補正 : 5mm前後
・文字サイズ   : 1mm前後から
※上記条件は、参考数値になります。
  実際の条件はテストにより決定致します。 グラボスター
加工例

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

ヒヤリングシートはこちら