山田マシンツール株式会社は全体最適・工程集約・多種少量生産でお客様の悩みを解決します

YAMADA Solution

解決策のご紹介

お客様の「困った」を解決する手段を紹介しています

ポリターン

旋盤用ポリゴン加工ユニット ポリターンで工程集約

ポリゴン加工とは

ワークと工具を一定の比率で同期させて回転させながら切削する加工方法です。エンドミル加工に比べてポリゴン加工では、多角形状を高速で加工でき、また工法上バリの発生を抑制することができます。

ポリターンとは

六角加工用工具としてポリターンは25年以上の経験と実績があります。独自に開発した防振素材をカッタボディに採用しています。これにより断続切削時の衝撃を吸収し、同期崩れを防ぐことで良好な形状と加工面性状を得ることができます。

山田マシンツールではポリゴン加工に最適なハイマテック社製CNC旋盤用高剛性回転工具ホルダもご案内しております。

ポリゴン加工用ホルダをお持ちでない場合もお気軽にご相談ください。

(対応機種等はお問い合わせください)

利用者の声
「今まで専用設備が無かったので協力会社に依頼していたが、自社で加工できるようになった。」
「老朽化した専用設備を使っていたので精度が出ず調整に時間がかかっていたが、解消できた。」
「バリが小さくなり、バリ取りに掛かる処理が楽になった。」
このツールは?

ポリターン

ポリターンは、複合旋盤や多軸自動盤の回転工具ホルダと組み合わせて外径を多角形に切削する為のツールです。
カートリッジ部分は交換が可能で、刃先の位置を調整する事ができます。
また、一部カートリッジは4コーナーのインサートが装着できます。

ページの先頭へ