山田マシンツール株式会社は全体最適・工程集約・多種少量生産でお客様の悩みを解決します

YAMADA Solution

マーキング専用機 

専用機(お客様仕様特注品)

専用機は、お客様のご要望に合わせた設備や治具になります。

ご希望の刻印方法や搬送方法、設備仕様をご相談下さい。

マーキング後の画像処理も行います。

 

1リング式刻印機

(プレス式)

インゴット用刻印機

(ドット式、プレス式)

建機フレーム用刻印機

(罫書き式)

乗用車のフレームやトラックのシャーシに車台番号・VIN番号を打刻する刻印機です。1枚の刻印リングで自動選字を行ない、1文字ずつ桁送りしながら19桁のVIN番号を刻印します。ボールねじとサーボモータの組み合わせで均一な打刻深さを実現してます。

詳しくはこちら

プラチナ・金・シルバーなどの貴金属に重量や管理番号を刻印する刻印機です。手打ち刻印による負荷の削減、品質の安定、生産タクトの短縮が見込めます。基本はプレス刻印となりますが、ドット刻印やレーザー印字など、どのパターンにも対応可能です。

詳しくはこちら

建機フレームを搬送して、罫書き刻印を行います。刻印後は反転機でワークを反転させ、作業者がワークを取り出します。搬送コンベアと罫書き式エアペン、反転機が一体となっている設備です。刻印位置が両面ある為、刻印位置でフレームを自動回転させます。

詳しくはこちら

銘板用刻印機

(ドット式)

シャルピー試験片用刻印機

(ドット式)

カムシャフト用刻印機

(レーザー式、ドット式)

銘板を自動で搬送・刻印をする刻印機です。数百枚の銘板を一度にセットし、完了するまで連続で動作し続けます。作業者はワークのセットと取り出しのみとなりますので、作業性のアップが見込めます。カートリッジ式や固定ケース式など仕様は自由に対応出来ます。

詳しくはこちら

シャルピー試験片(衝撃試験片)を刻印する刻印機です。マグネットで複数枚のワークをクランプして、1枚ずつ打刻、搬送スライド、打刻、と行う仕様となっております。文字はタッチパネル上で入力します。仕様により上位システムからデータを受け取ることも可能です。

詳しくはこちら

カムシャフトにエアースタイラスマーカーとレーザーで刻印する刻印機です。ワークをセットして、起動をかけると印字位置までワークを引き込み、端面にドット刻印、外周面にレーザー印字を行います。外周面はチャックでつかみ回転させるので、全周に印字が可能です。

詳しくはこちら

 

ページの先頭へ