山田マシンツール株式会社は全体最適・工程集約・多種少量生産でお客様の悩みを解決します

YAMADA Solution

オイルホール付工具が使えるコレットホルダ

機械に合わせて配管の接続口を変えられます。

「オイルホール付きドリルが使いたい」

ありそうでなかった継手接続が可能なコレットホルダ、山田マシンツールにはあります。

 

 

特徴1

・前後2か所に接続口があります。

取り付け場所によっては後ろ側から配管できない場合があります。でもこのコレットホルダなら前側の接続口を使えるからオイルホール付きドリルやリーマを取り付けることができます。

特徴2

REGO-FIX社のシーリングディスクが使えます。シーリングディスクを使えばコレットはそのまま使えるから、高価なメタルシールコレットを新たに購入する必要がありません。工具のシャンク部分とナット端面をしっかり塞ぐから、途中で漏れることなく切削液を刃先から加工点に届けます。

(写真 REGO-FIX社のコレットとシーリングディスク)

当社はREGO-FIX社の正規代理店のパートナーなので、コレットホルダと一緒に高精度なREGO-FIX社のコレットとシーリングディスクを一緒にご案内できます。

 

お見積りご依頼の際には下記の表からお選び頂き、左端のORDERNO.をお申し付けください。

 

 

 

ページの先頭へ