山田マシンツール株式会社は全体最適・工程集約・多種少量生産でお客様の悩みを解決します

YAMADA Solution

CO2 レーザーマーカー

「樹脂を溶かしてマーキング」

・発信機が一体型となったハイブリッドモデル。 

・樹脂に高速で綺麗なマーキングが可能です。

・組込みコストが最小限に抑えられます

・塗装のはく離を高速で行うことが可能です。

・PLCやPCと連動し、インライン設備化。

・2Dコード、円弧マーキングも標準仕様。

・CO2の波長は、アクリルやガラスなどの光を透過する素材へのマーキングが可能です。

 

耐久性のある消えないマーキング

ボトルの生産ラインにおけるコーディング

PET

樹脂パーツへの耐久性のあるトレーサビリティ識別

樹脂パーツ

 

 様
重  量 19㎏
最高速度 10000 ㎜/s
最小ビーム径 25 μm~
周 波 数 CW(連続)
マーキングモード 固定マーキングモード
インターフェース Ethernet、Profinet、8I/8O

専用I/O (D-sub 37ピン、RS232C、USB(3口

ケーブル長 オールインワンシステムの為、接続ケーブルは無し
マーキングエリア(レンズ種) □70㎜  /  □100㎜ / □140㎜ / □210㎜  

*3D機能はエリアが異なります。担当営業にお問い合わせ下さい。

電  力 800 W / 100 – 240 V
外形寸法 L 689 ㎜ × W 181 ㎜ × H 200 ㎜ 
周囲温度

(稼働率50%時)

15 – 40 ℃

 

CO2エナジー

 

 

 

治具や搬送も含めた設備化も弊社一任で対応可能です。

設備化をご希望の際には、お問い合わせ頂ければと思います。

 

カタログダウンロード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*ダウンロードには画像をクリック下さい。

 

お問い合わせはこちらから

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

 

ページの先頭へ