山田マシンツール株式会社は全体最適・工程集約・多種少量生産でお客様の悩みを解決します

YAMADA Solution

山数指定のローレット、山角度、谷底Rの指定ならこの工具で決まり

シュワノフ セレーション工具

セレーションの工具

シュワノフ PWPブローチシステムを使用すると、CNC旋盤で1回のチャッキングでセレーションと溝(キー溝)を製造できます。 旋盤にはC軸が必要であり、高圧クーラントが推奨されます。

旋削部品のセレーションの従来の機械加工では、フライス加工またはブローチ加工中に別のプロセスが必要です。

これらの仕上げプロセスのいずれかを実行する前に、通常、部品は高価な洗浄プロセスを経る必要があります。 Schwanogのセレーション用加工ツールを使用すると、DIN 5480、5481、または5482に準拠した鋸歯状の回転部品の製造業者は、これらの部品を機械加工するためのまったく新しいアプローチを使用できます。例えば 1045スチール製の鋸歯状部品の加工は、従来の旋盤で1回の操作でわずか7秒で達成され、洗浄、取り扱い、計画、および制御プロセスが不要になります。(加工時間は一例となります。)

セットアップコストの大幅な削減
生産サイクルの高速化による部品サイクル時間の大幅な短縮
単一プロセスで製造された部品全体
機械加工後工程の排除
特定のアプリケーションに基づいた個別のツールソリューション

 

 

 

外径セレーション加工工具

チップホルダータイプ:

丸シャフト
正方形または長方形のシャフト
リクエストに応じて利用可能な特別な重金属ホルダー

ページの先頭へ