山田マシンツール株式会社は全体最適・工程集約・多種少量生産でお客様の悩みを解決します

YAMADA Solution

機外で段取り ヘッドが外せるコレットホルダ

バイトだけじゃない、ドリルもリーマも機外段取りで工具交換による機械停止を大幅削減して生産性向上に貢献

ドリルやリーマの交換時間、短くしませんか?

ありそうでなかったヘッド脱着可能なコレットホルダ。予め機外でヘッドに工具をセットして刃長測定できるから工具交換が簡単、機械停止時間を削減できるから、今までよりも一日当たりで生産できる数量が変わります。

特徴

1.優れた繰り返し精度

ヘッド脱着式は精度が低いよね?スイスツールのコレットホルダは高精度に仕上げてあるので、

繰り返し精度5μを実現します。

2.使い慣れたERコレットがそのまま使えます。

高精度高品質で有名なスイスのレゴフィックス社のERコレットがそのまま使えます。わざわざ新たに専用のコレットを買いそろえる必要はありません。

 

3.オイルホール付き工具も使えます。

ホルダ背面には切削液配管の接続を可能にする為、雌ねじ(M8x1.0)となっています。オイルホール付き工具を使うためのシーリングディスク(レゴフィックス製)やホース(ウィズヒップ)もまとめてご案内できますので、お気軽にお申し付けください。

 

コレットホルダのラインナップ

1.シャンクサイズは5種類からお選びいただけます。表の一番左に書いてあるのが商品コードです。御見積ご依頼時にはこの番号をお伝えください。

2.2種類のコレットサイズに対応するヘッド(ER11とER16)

 

【期間限定お買い得企画開催中(2020年1月末ご注文まで)】

上記からシャンク1本とヘッド1個お買い上げごとに対応するレゴフィックス製ERコレットを1個お付けします。(標準仕様品に限ります。)ご注文時にシャンク寸法またはコレット型式をご指定ください。

 

 

ページの先頭へ