山田マシンツール株式会社は全体最適・工程集約・多種少量生産でお客様の悩みを解決します

YAMADA Solution

背面加工時の芯高を正確に調整する ウィズアジャスト

ウィズアジャスト-芯高を正確に調整する

ウィズアジャスト

ウィズアジャストで作業を新しいレベルに戻し、柔軟性をお楽しみください。これは、サブスピンドルに対する旋削加工に最適な、革新的で特許取得済みのツールホルダーシステムです。高さ調整は、安定性を損なうことなく素早く簡単に行えます。

ウィズアジャスト

ウィズアジャストを使用して、バックワークの未来への道を微調整します。これは、ウィズカットのまったく新しい調整可能なツールホルダーシステムです。迅速な高さ調整が可能で、安定性が失われません。クイック:微調整調整ネジと安定したクランプにより、中心の高さを変更できます。 ウィズアジャストのヘッドとシャンクからクランプねじを1本緩めます-調整ができます。それは簡単です。安定:シャンクと調整可能なヘッドは、X軸の鋸歯状の表面と調整ネジとYのバネと一緒に配置されます。ツールホルダーを取り外して再度締め付けることによる再現性は、0.005未満です。

ウィズアジャスト

範囲の利点

  • クイックリリースと調整が簡単:必要なのは、1本のクランプネジと1本の調整ネジだけです。
  • 硬質ツールホルダー:傾斜および鋸歯状の接続面付き。
  • 調整可能なヘッドを組み合わせる:複数の調整可能なヘッドに同じシャンク部品を使用します:ウィズカット、ウィズサード、ウィズグローブ。
  • 正確な調整:行ごとに+/- 0,02。 0.005mmまでの微調整と再現性。

ウィズガイド

ノッチ付きの表面を一致させることにより、クランプ領域を最大化し、側面の動きを制御

調整ネジADJ-M5 = 15。
微調整ライン幅= 0.02mm。
頭を上向きに保ちます

ツールホルダーヘッド

M8ねじクランプは強力で安定性があります

スプリングボルト圧

ツールホルダーシャンク

 

ウィズガイド

ノッチ付きの表面を一致させることにより、クランプ領域を最大化し、側面の動きを制御
調整ネジADJ-M5 = 15。微調整ライン幅= 0.02mm。頭を上向きに保ちます
ツールホルダーヘッド
M8ねじクランプは強力で安定性があります
スプリングボルト圧
ツールホルダーシャンク

 

お問合せはこちら

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

ページの先頭へ